ストラバ

〈STRAVA〉ストラバの使い方〈基本編〉

更新日:

こんばんは、tomoです。

朝晩の冷え込みがだんだん厳しくなってきましたね。
雪が殆ど降らない関東平野に住んでいるので、今年こそは寒さに負けず
自転車に乗り続けていこうと固く心に誓いました(ΦωΦ)フフフ…

以前にストラバの使い方という記事を書いたのですが、実際の内容が
サイコンの話に偏っていてストラバのことが全く書かれていなかったため(;^ω^)、
あらためてストラバの使い方を解説したいと思います。

よろしくお願い致します。

以前に書いた〈STRAVA〉ストラバの使い方〈GPSデバイス編〉はこちら

ストラバとは

Stravaはアメリカのサンフランシスコに本拠地を置き、世界中に会員を持つ
アスリートのためのソーシャルネットワークです。

Webやモバイルアプリを使ってアクティビティを記録したり
アスリート同士のコミュニケーションの場になっています。

ストラバを使うことで日々のアクティビティログを記録して
自分がどれだけ頑張ったかを確認したり、

ストラバが提供するチャレンジに参加して、自分自身の目標を
達成するモチベーションになったりします。

仲間を作ったり増やすことによって、お互いに励まし合ったり
目標を共有することも出来ます。

ストラバの登録方法

Webまたはモバイルアプリから簡単に登録できます。(無料)
STRAVAウェブサイト

iPhoneアプリ

Androidアプリ

ストラバで出来ること

ストラバと互換性のあるGPSデバイスを使ってアクティビティを記録したら
そのデータをストラバへアップロードします。

そうすることにより自分のアクティビティログがストラバの自分のページに
記録されていきます。

そのデータをもとに過去の自分と比べてみたり仲間やプロのアスリートと
比べて分析することが出来ます。

実際の走行ログデータ上に同じ区間を走行したことのあるアスリートのデータが
登録されているため、自分と比較したり自分のランクを確認したりでき、
努力次第で実際の順位を上げていくことも出来ます。

初めてでも、見知らぬアスリートの方たちと知らないうちに競い合えるので
それだけでもモチベーションが上がります。

また、ストラバ内で開催される幾つものチャレンジに参加して
目標を達成するためのモチベーションや、実際に目標を達成したときの
達成感を得ることが出来ます。

チャレンジによって自分のページのトロフィーケースに記念のバッジをもらえたり
実際に商品が貰えるチャレンジなどもあります。

過去にはチャレンジの記念品として限定のジャージなどを購入する権利がもらえたりしました。
自分も一度記念に限定ジャージを購入したことがあります。

2016-11-14-01-02-03

2016-11-14-01-02-21

日々孤独に走るのもすぐに飽きてしまうので、ぜひストラバへ参加して
一緒に楽しく走りませんか?

自分へのフォローはいつでもしていただいて構いませんので、
もし登録されたらフォローお願い致します。

ブログ内のストラバリンクよりtomoのページにアクセスできます。

-ストラバ
-

Copyright© ロードバイクを楽しもう!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.