Wiggle トラブル メンテナンス 海外通販

〈Wiggle〉海外通販の故障対応は結構大変でした

更新日:

こんばんは、tomoです。

朝晩は少しずつ冷え込むようになってきましたね。
防寒対策をしっかりとして自転車に乗る季節がやってきました。
皆さんいかがお過ごしですか?

自分は仕事が忙しすぎてちょっと楽をするために今週も車で通勤している軟弱者です(^o^;

Wiggleの返品対応(途中経過)

先日IDOLのシフトレバーの故障でwiggleに
返品してから2週間ほど経ちましたが

いまだ連絡がこないので今現在の状況が
どんな感じなのか確認するためにサポートにメールを送ってみました。

夜にメールしたのですが翌朝には返事が来ました。

メールの内容を要約すると、
・現時点で返品された部品がwiggleの英国倉庫に届いたという確認が取れていない。

・英国倉庫に届いて受理するまでは返品処理が完了しない。

・返送先の住所は日本国内のwiggleの倉庫宛であるが、そちらは業務委託している配送業者の倉庫で
そこに届いた品物を一週間に一度集荷してwiggleの英国倉庫に配送している。

・実際に英国倉庫に届くまでに最大で1か月ほどかかる。

・英国倉庫に届いて受理されてから48時間以内に返品処理される。

なのでもう少しお待ちくださいとのことです。

うーむ、これは長期戦になりそうです。

 

こういうところが海外通販のデメリットですね。
あまりにも距離がありすぎて、時間がかかり過ぎてしまいます。

しかし国内で買うよりも大幅な値引きをして貰える事を考えると仕方ないですね。

海外から買うからこそ安く手に入る訳で、アフターサービスに期待するなら
やはり国内でデリバリーされているものを選ぶしか無いですし、

そうなると中間マージンと言うものがプラスされる訳ですから
当然お値段はお高くなってしまいます。

どこに一番重点を置くかが大切ですね。

もし自分がお金持ちで値札なんか気にせずになんでも買えるなら
間違いなく近所のショップで買ってますね。

すべてショップのプロにおまかせで何もせずに言われるがままに
お金を支払う。

もう、お店の方の言いなりでなんでも買っちゃう。

うーん(*´∀`*)
一度やってみたい気もします(笑)

しかし現実は、良いものをいかに安く手に入れるかです。

浮いた予算でパーツをグレードアップするのか。
新しいウエアをゲットするのか。

いろいろと悩みますね。

日本国内の流通に慣れていると違和感を感じてしまいますが、あの部品が英国まで行って
また新たな部品が戻ってくることを考えると仕方ないかな〜というか

そんなことより自分も英国に行ってみたいな〜と思ってしまいます(^^;;

せめて帰りの便は一週間くらいで着くことを祈らずにはいられません。

また新たな展開が見えたらブログでお知らせ致します。

-Wiggle, トラブル, メンテナンス, 海外通販

Copyright© ロードバイクを楽しもう!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.