Wiggle デ・ローザ ロードバイク購入 海外通販

海外通販で買ったロードバイクが故障してしまった!その1 故障した部品をWiggleに返品しました。

投稿日:

自転車の海外通販といえばWiggle

こんにちは、tomoです。

海外通販の大手Wiggleはイギリスにあるスポーツ用品の通販会社です。

自転車用品やランニング用品、スイミング用品などを主に扱っており、
日本国内でも自転車乗りの間ではかなり有名です。

 

Wiggleの魅力は何と言ってもコストパフォーマンスの良さですね。

日本国内の価格よりも大幅に安く、ただでさえ高い自転車用品を
リーズナブルに手に入れる事ができます。

 

私もWiggleでかなりコストを抑えてロードバイクを購入する事が出来ました。

海外通販で大きな買い物をするのは初めてでしたのでかなり勇気が必要でした。

しかもロードバイクとなれば買った後のメンテナンスなどもきちんとやってもらえる
お店を選ぶのが当たり前です。

しかし最近は他店で購入したものでもきちんとみてくれる親切なお店もあるので
必要な時はそういうお店を利用すれば問題ありません。

さらに自分である程度のメンテナンスが出来ればお店を頼る必要は無く、
自分でやることによりさらに愛着も湧いてきますね。

いろいろと試行錯誤を繰り返しているうちにメンテナンスのスキルも上がっていきます。
乗るだけでなく弄る楽しみも味わえます。

 

そんなわけでいくつかのハードルを乗り越えて国内ではあり得ない価格で
憧れのデローザアイドルを手に入れる事ができました。

海外通販でロードバイクを購入するぞ その6 デ・ローザ アイドルがわが家へやってきた!

 

もし海外通販で購入したロードバイクが故障したら

そんな楽しい自転車ライフを満喫していた 矢先、そのデローザアイドルがまだ数回しか
乗っていないのに故障してしまいました。

故障の経緯はこちらの記事もご覧ください。

IDOLで初トラブルに遭遇しました

 

買ったばかりなので当然保証で直せるはずだと思い、
すぐにWiggleのサポートへ連絡してみました。

初めに連絡をしたのは2016年10月10日です。

Wiggleは日本語でのサポートがあるため、普通に日本語でのやりとりが出来るので
とても助かります。

Wiggleのサイトのサポートページに行くと問い合わせフォームがあるのでそこへ必要な
情報を記入して送信ボタンを押すだけです。

故障の状態がわかる画像を合わせて送って欲しいとのことなので、
スマホで部品の写真を撮り送信しました。

 

すると翌日すぐに返事が来ました。

それによると連絡した内容を担当部署に伝えてそこから返事があり次第今後の手続き方法を
ご連絡しますとのことでした。

その2日後の2016年10月13日に連絡があり、製品保証により部品の交換が必要になると
思われるとのことでした。

メールの内容を要約しますと

* 部品の不具合だと思われるので部品を返品してほしい。

* 自分で部品を取り外すことができない場合は最寄りの自転車店に依頼して取り外してほしい。

* 掛かった費用はWiggleで負担するので一度立て替え払いしてもらい領収書の画像を送ってほしい。

* 返品先は日本国内にあるWiggleの倉庫宛に元払いで送ってほしい。

* 送料はWiggleで負担するので伝票の控えの画像を送ってほしい。

という内容です。

 

また返品する際に添付する伝票は、初めにWiggleのサイトから返品の申し込みをすると
そこから返品フォームが印刷出来るようになるので、印刷して部品に添付して送ります。

詳しい返品のやり方もメールで案内してもらえたのでその通りにするだけで
全く問題ありませんでした。

 

返品した部品はひとまず日本国内のWiggleの集荷倉庫に集められ、
一か月に一度集荷されてイギリスのWiggle本社へ送られるようです。

そのため返品した部品がWiggle本社に届くまでに最大で一か月かかる場合もあるようです。

実際に返品する部品を発送したのは2016年10月18日で部品を確認したとの連絡が
2016年11月7日に来ましたので返品してからWiggle本社に届くまでに20日くらいかかりました。

 

到着した部品をWiggle本社で確認が出来た時点で返品処理完了となります。

購入した商品そのものを返品した場合、その時点で購入代金を返金するか、
代わりの商品を送ってもらうかになるのですが、

自分の場合は購入したロードバイクの部品を返品したため、Wiggleからさらに
自転車のディーラー宛に転送されそこで保証による対応と詳しい点検をしてから
連絡しますとのことです。

そのため更に時間がかかるそうです。

ディーラーがどこにあるのかは分かりませんが少なくともイギリス国内ではないと思われます。

なぜなら購入時の発送もとがイギリスのロンドンではなくスペインのマドリードだったからです。

転送された後ディーラーからの返事が来たのが12月22日でした。

送った部品はずいぶんと長旅をした訳ですね。
正直羨ましい(^^)

 

そしてようやく返事が来たのですが、これだけ時間がかかってやっと来た返事が

『部品の不具合を確認したので部品代を返金します』

というものでした。

 

おいおい!部品代返してもらったところで自転車は直らないじゃないかい!
と、軽くツッコミを入れつつその旨をあらためてメールすると、

部品の交換がご希望のようなのでその旨をディーラーに伝えますのでしばらく
お待ちくださいとの返事が来ました。

しかも年末のためクリスマス休暇が挟まるので
次回のご連絡は12月28日以降になると思われますとのこと(´・ω・`)

 

「メリークリスマース!!(*´∀`*)」

 

部品を返品してからここまでで66日経過しています。

日本国内では考えられないくらいのんびりです。

文化の違いとはいえ本当にのんびりです。

 

海外通販はコスパ最強の反面このようなトラブルには国内では考えられないくらい時間がかかりますね。

まあこのへんは運が悪かったと思い諦めます。

 

その後2017年1月9日にWiggleのサポートからメールが来て、

交換部品について、供給業者が部品を入手できるのが1月20日以降になり、
供給業者にて部品が用意できしだい一旦Wiggle本社へ送られるため届くまでに

日数がかかりそこから自分のところに送るのに更に1〜2周間かかると思われるとのこと。

今のところお届けできる予定が2月の2週目くらいになりそうだとの連絡がありました。

 

さすがに2月までIDOLに乗らずに待っていることは出来そうもないので、
代わりのレバーを購入して自分で直すことにしました。

その模様はこちらの記事をご覧下さい。
はじめてのカンパニョーロ コーラス エルゴパワー〈IDOL復活!!〉

〈デローザ〉カンパニョーロ レコードエルゴパワーレバーにアップグレード〈海外通販〉

 

結果的にIDOLのグレードアップが出来たのでそれはそれで良かったんですが
色々と細かな手間がかかったので意外と面倒ではありました。

ただそれも含めてなかなか貴重な良い経験ができたんじゃないかと思います。

手間がかかった分IDOLに愛着も湧いて来ましたし(^^)

 

ちなみにこの記事を書いている2017年2月26日時点でまだ新しい部品は戻って来ていません。

発送の連絡もないのでいつ頃になるのかは今の所はっきりしません^^;

部品が戻ってきましたらこの続きはまたあらためて書きたいと思います。

-Wiggle, デ・ローザ, ロードバイク購入, 海外通販

Copyright© ロードバイクを楽しもう!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.