Wiggle ライド レビュー 海外通販

エリート アリオンマグ 導入!ファーストインプレッション

更新日:

こんばんは、tomoです。

年末にかけて仕事が繁忙期に入るので全然ブログが更新できません。
寒くて自転車にのるのもサボっているせいもあるんですが(;^ω^)

先日のローラー台の続きですが、
色々悩んだ結果、エリートのアリオンマグをwiggleで購入しました。

ELITE アリオンマグ購入!

Wiggleのリンクです↓

Elite - Arion Mag Parabolic ローラー


注文してから1週間ほどで届きました。

早速開封して見ましょう。

今回は初めて三本ローラーを導入するので、
ローラーの下に敷くマットも一緒に注文しました。

Wiggleのリンクです↓

Elite - トレーニングマット

手前にある三角形の物体は、自転車のサドルとハンドルの間に付けて
汗を受け止めるシートです。

Wiggleのリンクです↓

LifeLine - 汗止めネット

 

まずはマットから。

エリートの純正品です。
赤いマットでテンションが上がります(^^)


厚みがあってかなりしっかりとした作りです。
これなら防音対策にも効果がありそうです。

そしてこちらがアリオンマグです。
使わない時は半分に折りたたんで収納することが出来ます。

ローラーの赤とマットの赤がやる気をかきたてます。

三本ローラー初ライド!

では早速乗って見ましょう。
今回は初めて動画撮影して見ました。

〈閲覧注意〉おっさんが生まれて初めて三本ローラーに乗るだけの動画です。

いかがでしたか?
初めてにしてはうまくのれたんじゃないかと思います。

この後少し休んでから「俺って結構センスあるなあ」と調子に乗って漕いでいたら
気が抜けた瞬間に盛大にこけました^^;

アリオンマグ ファーストインプレッション

初めて乗った感想ですが、
初めは全然バランスが取れなくてずっと壁にもたれかかったままでしたが、

少しづつ壁から離れたりもたれたりを繰り返していたら急にバランスが取れるようになり
その後はある程度スムーズに乗れるようになりました。

やはり緊張して腕や肩がガチガチになったままではバランスが取れないですが
途中からなるべく力を抜くようにしたらすぐにコツが掴めました。

三本ローラーはバランスの取れたペダリングを身に付けるには最適だと思います。
固定ローラーと違い、いい加減にやるとすぐにコケそうになるので自然とバランスが良くなります。

アリオンマグは負荷設定が3段階で出来るのですが、とりあえず負荷ゼロでもある程度は
負荷がかかっているため普通にしんどいです。

10分くらい乗ってると顔から大量の汗がボトボトたれてきます。

慣れてくれば負荷が物足りなくなってくると思いますが今のところは負荷なしで十分です。

街乗りだと数分に一度信号で停まるのでちょこちょこ休憩しながら走っているようになりますが、
三本ローラーだと全く止まる必要が無いので気が済むまでずーとペダルを漕ぎ続けることが出来ます。

それが逆に結構キツイです(;^ω^)

ペダリングだけに意識を集中して練習できるので、スキルアップには最適なアイテムだと思います。

町乗りではここまで意識を集中することは危険なので出来ません。
冬の間に三本ローラーでスキルを磨いて更なるステップアップを目指したいですね。

音に関しては思っていたよりも小さいです。

ローラー台自体の音はスピードが上がってくると低音のゴーッという響く感じの音が出てきますが、
マットの効果もあるのかそれほど気になりません。

洗濯機で脱水している音のほうが大きい気がします。

それよりもタイヤとローラーの摩擦音のような「ヒュー」っという音が気になりますね。
タイヤの種類によって違うとは思いますのでIDOLが直ったらIDOLでも乗ってみて
比べてみたいと思います。

わが家は鉄筋コンクリートのマンションで近隣が工業地帯のせいもあってか、
防音対策がかなりしっかりとしてあります。

一応ピアノもOKなマンションなのでアリオンマグの音くらいなら全く問題なさそうです。

あまり遅い時間は気が引けますが、これからバリバリ乗ってみたいと思います。

 

Wiggleのリンクです↓

Elite - Arion Mag Parabolic ローラー

-Wiggle, ライド, レビュー, 海外通販
-, ,

Copyright© ロードバイクを楽しもう!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.