Wiggle 海外通販 物欲 通販

〈エリート〉ローラー台どれが良い?〈ミノウラ〉

更新日:

こんばんは、tomoです(*^^*)

最近めっきり冬らしくなって自転車にのるのがとても億劫になってしまっています。
せっかく締まってきていたお腹もリバウンドし始めて来ました(^o^;

なんとかしなければ…

ところで、ロードバイクを手に入れてあちこち走りに行ってだいぶ慣れてきた頃に
次に欲しくなるものとはなんでしょうか?

そうです、ローラー台です!(断定)

というわけで寒くて走りに行くのが億劫な冬に最適なアイテム、
ローラー台について語ってみようと思います。

ローラー台とは?

ローラー台といえば寒い季節や雨が降る日に自宅の快適なお部屋で
自転車に乗ることが出来るという最高のツールですが、

自分はマンション住みなので近隣への騒音などが気になりなかなか導入に
踏み切ることが出来ませんでした。

しかし、やはりお部屋の中で快適に自転車に乗れるのには憧れてしまうので、
できるだけ静かでコスパの良いものはないか調べてみました。

ローラー台にはいくつか種類があり大まかに言うと、
固定ローラーと三本ローラーというものがあります。

[br num="1"]固定ローラーと言うのは後輪のハブを器具に固定してタイヤをローラーに押し付けて
負荷のかかったローラーを回すことでトレーニングをする器具です。

物にもよりますがそこそこ静かなものもあるようで、初めはこれが気になっていました。
ただ良いものはお値段が高いのとタイヤの減りが早かったりするので
専用のタイヤを装備したりしなければならないようです。

いちいちタイヤを付け替えるなんて出来ないので、そうなるとホイールがもう一つ必要に
なりさらなる出費が発生してしまいます。

また自転車を器具に固定してしまうのでただペダルを漕いでいるだけになってしまい、
実走感がなく、すぐに飽きてローラー台が苦痛になってくるという話もあります。

そこで新たに気になりだしたのが三本ローラーです。

文字通り3つのローラーがフレームに固定されていて、その上に自転車を載せて
ローラーを回しながら自転車に乗るという器具です。

とてもシンプルで単純な作りなのでお値段もそれほど高くなく(物によってはお高いのもあります)
簡単に折りたたんで片付けることも出来ます。

ただ固定ローラーと比べると騒音が若干大きいようですが、ものによってはある程度静音設計
になっているようです。

しかし三本ローラーはシンプルな作りながら乗りこなすのが難しいという側面があります。

実際に道路で走っているときよりもかなりシビアにバランスを要求され、
ちょっとでもバランスが悪いと左右に振られてあっという間にローラーから
タイヤが脱輪して落車してしまいます。

バランスの良いペダリングや体幹を鍛えないとうまく乗りこなせないのが三本ローラーの
特徴でもあります。

なので三本ローラーを乗りこなせれば必然的にライディングのスキルもアップするという
大変素晴らしいツールでもあるのです。

この時点で三本ローラーを購入することは確定です。

次にどの機種にするかですが、三本ローラーの中でも負荷付きと負荷無しと言うものがあります。

負荷無しはフレームにローラーがついているだけのシンプルな作りで、
一定の負荷でしかペダリングが出来ないので慣れてくるとペダルを回すだけの
トレーニングしか出来ないため物足りなくなってくるそうです。

負荷付きは任意に段階的な負荷をローラーに掛けることが出来るので、
上り勾配を上がっていくような負荷がかかった状態でのペダリングが出来ます。

よりパワーを掛けたペダリングが練習できるので、ある程度固定ローラーに近い練習も
出来るようです。

ネットで色々調べてみると三本ローラーのベテランの方たちの意見は皆さん共通して
最終的に負荷付きの三本ローラーにたどり着くということです。

なので自分は初めから負荷付きの三本ローラーに候補を絞りました。

ここで人気主要メーカーの三本ローラーを見てみましょう。

ミノウラ モッズローラー

 

負荷無しですが、オプションを追加することで付加付きにすることが出来ます。
お値段もお手頃で日本のメーカーと言うのもあり安心感がありますね。

見た目はシンプルで無骨なイメージですが、しっかりした作りに好感が持てます。
ただ騒音的にはそこそこうるさいようです。

エリート アリオン

 

負荷無しですがお手頃価格で騒音も多少静からしいです。
フレームもローラーも樹脂製で見た目も赤いローラーがカッコいい。

エリート アリオン マグ

 

負荷付きで少しコストアップですが、ギリギリ許容範囲か。
見た目はアリオンとほとんど変わらず、こちらも多少静かみたいです。
三段階のスイッチで負荷をかけれます。

エリート アリオンAL13

 

アリオンマグと同じ負荷付きでローラーがアルミ製になっているため
樹脂のローラーよりも更に静かになっているようです。

樹脂製のローラーは静電気が起きやすいがアルミローラーは静電気が起きないようです。
しかも精度が高くローラー自体の重みでより滑らかに回るようです。

ベストな選択は?

やはり見た目と静かさでエリート一択でしょう。

アリオンAL13がベストな選択だと思われます。

お値段的にはやはりWiggleが一番安いと思われますが、
あいにくアリオンAL13はWiggleでの取扱が現在ありません。

Wiggleで買うならアリオンかアリオンマグになります。
今なら在庫もあるようなのですぐに注文すれば、1週間ほどで到着するでしょう。

アリオンAL13にこだわるのであれば国内流通のものを手に入れるしか無いですが、
あちこちネットショップを調べてみるとどうやら国内流通品は現在在庫がなく、
入荷予定が1月以降となっています。

日本の代理店の入荷予定が多分1月頃ということだと思われます。

そうなると年内に手に入れたければWiggleでアリオンマグを購入するのがベストとなり、
アリオンAL13にこだわるのであれば、1月まで待って楽天辺りで購入するしか無いでしょう。

やはりここは伝家の宝刀、Wiggleさんに力を借りて年内に手に入れたいと思います。

Elite - Arion Mag Parabolic ローラー

そして、実はこれを書いているいますでにアリオンマグが手元に届いているのでした(*´∀`*)

果たしてアリオンマグの実力はいかなるものなのか?

だいぶ長くなってしまったので、今日はここまで(ΦωΦ)フフフ…

実際の使用感などは次の記事でお知らせしたいと思います。

お楽しみに(^_^)/~

-Wiggle, 海外通販, 物欲, 通販
-, , , , ,

Copyright© ロードバイクを楽しもう!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.