自転車に乗っていたら起きた3つの良いこと。

こんにちは、tomoです。
 
自転車通勤を続けていたら色々と良い事が起きました。
 
 
その1つ目は自転車に乗る前と比べると体重が10kgほど落ちました。
 
自転車はとてもよい有酸素運動になるので、ダイエット効果が抜群です。
 
 
特に食事制限をしているわけではないのですが、
有酸素運動と筋肉が付いたことが効いているようです。
 
 
自転車は意外とカロリーを消費します。
 
 
例えば休日にロングライドに出かけたとして、時速25km平均の速度で
走ったとすると1時間でおにぎり3個分のエネルギーを消費します。
 
 
 
なのでロングライドに出かけたときには、行く先々で美味しいものを
食べまくっても太る心配がありません。
 
 
自転車通勤なら通勤時間に同時にダイエットが出来るので
ジムに通うための時間と費用も節約できちゃいます。
 
 
 
2つ目は体の調子が良くなってきたことです。
 
普段から特別意識して運動をしていなくても自転車通勤をしていると
自然と軽く息が上がるくらいの負荷が体にかかるので心肺機能が
向上してきて普段の生活でも疲れにくくなってきます。
 
 
また風邪なども引きにくくなりました。
体調が良くなることで免疫力も向上していると思われます。
 
 
普段忙しくてなかなか運動などに時間が取れない方ほど自転車通勤はメリットが
大きいと思います。
 
 
3つ目は自転車を通して同じ趣味の仲間が出来たりコミュニティに参加したりして
自転車ライフがより充実してきました。
 
特に今はインターネットで繋がることで距離感をまったく感じずに
コミュニケーションが取れる時代なので同じ趣味の仲間を増やすことが
簡単に出来てしまいます。
 
 
ストラバなどのスポーツ系SNSを利用すれば自転車乗りの仲間をすぐに
見つけることができます。
 
ストラバのフォロワーさん達と今日のライドの報告をし合ったりして楽しんでいます。
 
 
自分のようにブログやYouTubeなどで情報発信をしている方もたくさんいらっしゃるので、
そういう人たちと情報交換をする楽しさもあります。
 
 
以上が自転車に乗っていたら起きた3つの良いことです。
 
だいぶ自転車に乗りたくなってきたんじゃないでしょうか(^^)
しかしまだどんな自転車に乗れば良いかわからないかもしれません。
 
 
次の記事でおすすめの自転車についてご説明致します。
 
 次の記事はこちらをクリック↓

更新日:

Copyright© ロードバイクを楽しもう!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.